ディンプルキーのスペアを作る価格はいくらですか?

いろいろな種類のキーがありますが、あなたはディンプルキーと呼ばれるものを知っていますか?

ディンプルキーは、従来のシリンダーキーに比べて防犯性に優れており、キーを作成するのが難しいという特徴があります。

キー生産コストもシリンダキーよりも高い場合があり、時間がかかることがあります。

また、ディンプルキーのキー製造に備えておくこともありますので、事前にチェックする必要があります。

今回は、ディンプルキーの主要生産価格を紹介し、準備が必要です。

重要な概要についても紹介していますので、ディンプルキーについて詳しく知らない人も参照してください。

ディンプルキーとは何ですか?

キータイプについて

ディンプルキーは、表面が装飾された形をしており、キーに丸い穴が開いていることが特徴です。

ディンプルキーが普及するまで主流のシリンダーキーと比較して、防犯性が高く、ピッキングダメージに遭遇しにくいという特徴があります。

また、ディンプルキーは裏側のないリバーシブルタイプであることが多いため、キーを挿入する際に裏側を確認せずに挿入すると便利です。

しかし、ディンプルキーの構造が複雑になるにつれて、「キーが出ない」、「キーホールが壊れている」などの問題が発生しやすいという特徴もある。

鍵のくぼみにほこりやゴミが集まり、鍵が出にくくなることがあります。

ディンプルキーのキーの価格は、従来のキーよりも比較的高い。

ディンプルキーのキー製造コストが高い!

最初は不可能です

最近、家の入り口などへのディンプルキーの使用が増加していますが、使用状況によってはキーキーを作成することもできます。

ディンプルキーの重要な生産価格は通常より高いです。

ディンプルキーのキーの価格は約3000円~5000円です。

ちなみに、ピンシリンダーキーの価格は300円~1000円であり、ディンプルキーのキー製造には約5倍から10倍のコストがかかる。

しかし近年では、キー製造技術も進歩しており、メーカーによっては約1500円でキーを生産することができるようです。

また、ディンプルキーは構造が複雑であるため同じキーを作ることが難しく、高度な技術が要求される。

そのため、たとえサイズが多少違っていたり不規則であったりしても、小さなキーロッカーで製作することが困難な場合があります。キーとして使用することはできません。

ロッカーならディンプルキーのキーの作成を扱っている場所を事前に調べるべきです。

ディンプルキーのキーの製造を依頼できる場所

近隣のロッカーでは、ディンプルキーのキーを製造することが時々不可能である。

だから、鍵の鍵を作ることをどのような場所にお願いできますか?

実際、ディンプルキーのキーを作成するようにインターネットに依頼することができます。

しかし、インターネット上で鍵の鍵を作成する際には、それが信頼できる企業であるかどうかを正しく判断する必要があります。

一部の業者は、純売上高に対する医療過誤を抱えています。

信頼できるエージェントであるかどうかを区別するには訪問したサイトの評判、レビュー、および例を参照してみましょう。

インターネットの場合、ディンプルキーの主要生産コストは送料を含めて約2,000円であり、削減することができる。

また、製造元との間で本物のキーを作成する場合は、コピーと比較してより正確なキーが推奨されます。

インターネットでリクエストすると数日から数週間かかるので、余裕を持って質問しましょう。

ディンプルキーのキーを製造するために必要なものを準備しましょう

ディンプルキーのキー「キー番号」と「セキュリティカード」を準備するには、2つのことが必要です。

基本的には鍵の製造には鍵番号だけが必要ですが、場合によっては鍵の種類に応じて鍵に付加されます。

これはセキュリティ上の考慮事項であり、キー番号のみがわかっていても簡単にキーを作成できます。

キーの製造元によっては、カードが取り付けられた状態でキーが生成されます。

通常、鍵の番号は鍵本体に刻印されていますが、鍵は机の上に置かれてその番号が他の人に知られている場合があり、番号がカード側に印刷されていても

のようです。

さらに、キーとカードの両方に数字が印刷される場合もあります。この場合、両方の数字が一致していることを確認してキープロダクションを行うことができるシステムです。

ディンプルキーのキーの製造コストは店舗や販売店によって異なりますが、事前に必要なものを用意して準備しましょう。

まとめ

ディンプルキーのキー製造コストは通常​​より高いが、これはディンプルキーが高性能で防犯性に優れ、構造が複雑であるためである。

従来のシリンダーキーと比較して、価格は高いものの、ピッキングダメージを受けにくいという特徴がありますので、キーを交換する際にディンプルキーを使用することをお勧めします。

また、鍵を用意する際には小規模のロッカーを扱うことができないので、事前に対処できる業者を探してみましょう。

最近私はインターネットであなたに尋ねることができます。

尋ねられたら、必要に応じて鍵番号とセキュリティカードを用意してください。

関連記事

ページの先頭へ